会社情報

  • XinxiangHexie Feed Machienry Manufacturing Co.Ltd

  •  [Henan,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー
  • Main Mark: Asia , Europe , Africa , Americas , Caribbean , East Europe , Middle East , North Europe , Oceania , Other Markets , West Europe , Worldwide
  • 輸出国:31% - 40%
  • 本命:CE, ISO14001, ISO9001, OHSAS18001
  • 説明:集中飼料生産,集中供給ライン,濃縮飼料機械
問い合わせバスケット(0
製品グループ
オンラインサービス

濃縮飼料生産ライン

共有へ:  
    お支払い方法の種類: L/C,T/T,D/P,Paypal,Money Gram,Western Union
    Incoterm: FOB,CFR,CIF,EXW,FCA,CPT,CIP

基本情報

モデル: Concentrated Feed Production Line

Type: Forage Equipment

Condition: New

Additional Info

包装: 標準輸出木製ケース

ブランド: ヘキシー

輸送方法: Ocean,Land

原産地: 中国

認証 : ISO9001

ポート: GUANGZHOU,QINGDAO,SHANGHAI

製品の説明

濃縮飼料生産ライン

濃縮飼料の定義

濃縮飼料は、タンパク質飼料、添加剤プレミックスおよびミネラル飼料によって一定の割合で作られ、それは全額飼料の中間産物、すなわち動物に直接給餌することができない半完成飼料である。この飼料はエネルギー飼料の輸送を減らすことができ、それは使用するのに便利です、それは一般的な農家のタンパク質飼料の不足を解決することができます。

原材料

一般的な成分には、大豆ミール、ふすま、綿実ミール、小麦粉、魚粉、さまざまな必須アミノ酸、ビタミン、無機塩が含まれます。

プロセスフロー図紹介

濃縮供給ラインの加工特性は、それがペレット化セクションを含まず、混合物の混合の傾斜を可能な限り直接減少させることである。集中された供給ラインの全ラインは環境保護の条件を満たす設計でコンパクト、合理的であり、そして顧客の要求に従ってカスタマイズされて設計することができます。

プロセス図

原料受入洗浄部、粉砕部、バッチ混合部、梱包部。

プロセス課紹介

原料受入洗浄課

洗浄の機能は、製品の品質と安全性を確保するために、ロープ、塊、トウモロコシの穂軸などの非磁性​​不純物や鉄ネイルなどの磁性不純物などの原材料中の不純物を除去することです。後続の処理装置。濃縮供給ラインの原料受入および洗浄セクションは、顆粒供給および洗浄および粉末供給および洗浄を含む。

研削セクション

粉砕部の効果は飼料の比表面積を増加させることであり、これは動物の消化および吸収に有益であり、材料加工性能を改善する。集中供給ラインの粉砕セクションはシングルハンマーミルを使用し、ハンマーミルの上に2つのビンがあります。原料をビンに入れる前に、それはハンマーミルの安全な操作を確実にするために磁気分離器によって不純物を除去する必要があります。

不純物が除去された後、材料は研削のために研削ビンに入る。粉砕された材料は次にスクリューコンベアによってバケットエレベーターに運ばれ、分配器を通してバッチ処理ビンに入れられる。粉砕された材料はスクリューコンベアで搬送されるだけでなく、エネルギー消費を節約するだけでなく、粉塵のオーバーフローを防ぎ、材料の温度を下げ、粉砕効率を向上させる補助吸引システムも装備しています。

バッチ&混合セクション

バッチ処理は、さまざまな食材を正確に計量するための特定の装置を使用して、さまざまな動物の栄養上の必要性に応じて製剤を設計します。混合は、様々な飼料成分を計量しそして外力の下で混合して均一な分布を形成する操作である。

梱包セクション

包装される必要がある完成品箱の中の粉は自動包装機によって包装されます、包装される必要がない完成品はバルクトラックによって取り除かれます。


Concentrated Feed Production Line

製品グループ : 飼料生産ライン > 濃縮飼料生産ライン

製品の絵
  • 濃縮飼料生産ライン
この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Ethan Mr. Ethan
何か私にできますか?
サプライヤーと連絡する